IMG_1375

ピアニストって練習です。とにかく練習

2013年11月01日

私たちの学校には、聖歌隊があります。

全校生徒のほとんどがメンバーです。

指揮は、音楽の先生がしてくださいますが、

伴奏は?先生?

いえいえ、生徒がピアノを弾いて伴奏します。

 

このピアニスト、代々選ばれるのは3年生と決まっています。

選ばれるのはもちろん名誉なこと、しかしそれだけではありません。

選ばれたからには「練習」をしなければいけません。

 

私たちの聖歌隊のレパートリーは、宗教曲がメインです。

たいてい、アメリカから輸入された楽譜を使っているのですが、

中学生が弾くということは想定されていない楽譜です。

ですから、中学生にとってはちょっと難しい。

でも、伴奏がなければ、歌も練習できないということで

ピアニストは頑張って練習します。

 

 

最初はもう無理・・・と思っても、頑張って練習して、練習して、練習すること。

ちょっと辛い時もあるけど、その努力が報われる時、達成感があります。

その達成感と、神様に気持ちを込めて讃美する喜びが合わさるとき

感動が押しよせてきます。しあわせな気持ちに満たされて、讃美するのです。

 

そんな聖歌隊の讃美をお聞き下さい。

httpv://youtu.be/zOGTPWgjUCo