IMG_1375

学習発表会【3年生 理科実験】

2015年11月06日

ボールを重ねて落とすだけで、もとの高さよりも何倍も高い場所まで

ボールを飛ばすことができます。

 

これは、運動量保存の法則が関係しています。

3つボールを重ねることで、上のボールが

より多くのエネルギーを受け取り

より高く、飛び上がることができます。

 

動画で、実験の様子をご覧ください。

 

httpv://youtu.be/mXknADSXT8Y